SM風俗に出会い世界が変わった

恋人はいても風俗の方が良いんですよね

恋人はいますけど、でも風俗の方が断然良いんです。彼女から別れようって言われたら躊躇なく別れますね。続けているというよりも、別れって面倒くさいじゃないですか。だから自然消滅になればそれはそれでいいかなって思いで、自分から別れようって言うのも面倒なんです。何せ彼女、フェラさえしてくれないですから(苦笑)というか、そもそも行為自体があまり好きではないみたいなんですよね。まぁそれに関しては恋人でもある自分の責任でもあるのかもしれないんですけど、ただやっぱり面倒というか、なんでこっちがまるで接待しているかのように楽しませなければならないんだって気持ちになるんですよね。それならこっちが気を使うでもなく、自分のことを当たり前のように楽しませてくれる風俗の方が断然良いんじゃないのかなって。そう気付いたので、恋人がいますけど性欲が高まってきたら風俗で抜くようにしています。むしろその方が断然健全なんじゃないのかなって。

感謝という感情が湧きました

あれだけ誠心誠意、自分のために尽くしてもらったら気持ち良かったとか満足という気持ちと同じくらい、相手の風俗嬢に対しての思いが強まりましたね。あれだけしてくれるという事実。それだけでも自分は幸せなんじゃないのかなって気持ちにさせられました。それだけに、風俗に対して新しい価値観が芽生えた瞬間でもあったんじゃないのかなって思ったんです。それまで相手への感謝なんて感じたことがありませんでした。もちろん感謝していないからつまらないってことじゃなくて、普通に楽しめるなって思っていたんです。それがです。彼女のおかげであれだけの時間を楽しむことが出来たので、自分でも何も言う必要が無いだろうってくらい、彼女との時間を思う存分満喫出来たので、これからは献身的な風俗嬢を選んでみるのもありなのかもしれないなって思いました。むしろそう思うくらいの方が楽しめるのかもしれないし、感情移入だって出来るんじゃないのかなって。